1000円で鉄筋ランタンスタンドを自作!鉄の加工は案外簡単!

DIY
スポンサーリンク

ランタンスタンドにランタンを掛けてオシャレにしたい!

最近そう思うようになったぱらです。

特にネットで見ていてカッコいい!と思ったのがDVERG×Mountain Mountainのオールドムーン


出典:楽天市場

ぱら
ぱら

こういうデザイン大好きや。

でも結構なお値段!

んー買いたいけど節約したい…

なんか他にいい物ないかなーとインスタを見ているとランタンスタンドを自作している方が結構いました!

 

この投稿をInstagramで見る

 

toyama(@nozomi.toyama)がシェアした投稿

みんなセンスいいなーすごいなー。

でもこんなにいいお手本あるんだし…

ぱら
ぱら

おれも作れるんじゃね?

実は僕、普段鉄工関係の技術職で鉄を使ったモノづくりは割と得意な方なのです!

ということで作ることにしましたよ!

 

この記事は2ページ構成です。1ページ目では使用材料や工程。2ページ目では修正と使った感じを書いています。

タップで飛べます

2ページ目を読む

『太陽を運ぶ』ソーラー充電式のランタン、キャリーザサンのレビュー記事はこちら

 

ランタンスタンド製作前にスケッチ!

突然ですが何を作るにしても設計は重要な工程です!

必要な材料を知るのは勿論、構造や製作手順のイメージを具体的にする為にも図面に起こしましょう。

ぱら
ぱら

作るのは自分だから図面は自分がわかればOK!

 

今回作るランタンスタンドは複雑な構造ではないので簡単にイメージ図を描いてみました。

参考にしたのは先ほどのオールドムーン

あとはインスタで見かけた自作ランタンスタンド!

ぱら
ぱら

あそこまでのクオリティ出せるかわかんないけど頑張ります!

いざランタンスタンド製作開始!

遂に製作開始です!

会社の工場で合間を見てこっそり作り始めました!(笑)ホントは自宅に作業場欲しいんだけど今は賃貸なので断念。

今回使用する材料がこちら。

ぱら
ぱら

写真汚くてすいません!

材料は上から

  • 工場で見つけた10Aの鋼管
  • Φ9mmの丸鋼:2M~約360円
  • Φ13mmの鉄筋(異形丸鋼):2M~約500円

以上3点!

材料費は860

工場に鋼管があったのはラッキーでした。

鋼材には他にも様々な種類があり、使いこなすことでDIYの幅が広がります。

DIYでよく使う鋼材の種類と材質。鋼(鉄)とステンレスの違いとは?
家具でもキャンプ道具でも、鉄製の製品は武骨で男前な雰囲気が出てかっこいいですよね。 しかし、木材と違って加工が難しいイメージがあるのではないでしょうか。 ぱら 木材とは違った技術が必要になるよね。 ...

ランタンスタンド自作工程その1:材料切断

高速カッターで材料を必要な寸法に切断します!

細いので簡単にスパッと切れますね~。

日立の高速カッターは性能・安全性共に優れています!

ランタンスタンド自作工程その2:材料曲げ

切断した材料を万力に挟んで曲げていきます!

まずはランタンフックから。

これまた材料が細いので熱をかけなくても簡単に曲げることができました。

修正はいくらでもできるので微調整も簡単でした。

曲げた物がこちら。

なんか意外と良い感じ!(笑)

曲げのポイントは鉄筋に接続した時にフックと重心が一直線になるようにすることです。

ぱら
ぱら

これが出来ていないと不安定になっちゃいます!

次にクッカーフックも曲げました。

うーん…なんか不細工。(笑)

ランタンフックが上手くいってちょっと雑になっちゃいましたw

ランタンスタンド自作工程その3:鋼管(単管)溶接

ランタンフックとクッカーフックを差し込む鋼管を2か所に溶接します。

こちらが鋼管

溶接しました。(下手くそです

溶接は工場にある業務用の機械で行いました。

この程度なら100Vの家庭用溶接機でも充分できますよ。

下記記事では家庭で使える溶接機のおすすめをまとめています!

【DIY】現役鉄工業者が家庭用100v溶接機のおすすめを種類毎に解説!
溶接ができるとDIYの幅がぐんと広がります。本記事では溶接の安全対策と家庭でも使えるおすすめ溶接機を紹介しています。溶接に興味がある方は参考にしてください。

ランタンスタンド自作工程その4:鉄筋先端を尖らせる

このランタンフックは地面にぶっ刺して!立てるのでグラインダーで鉄筋の先端を削って尖らせます。

とりあえずこんな感じで。刺しにくかったらもっと尖らせます。

しかしグラインダー最強ですね。DIY必需品です。

グラインダーの使い方を解説した記事はこちら。

【DIY初心者】大活躍の最強電動工具、ディスクグラインダーの使い方。
砥石を交換することで研削から切断までなんでもこなすディスクグラインダー。 鉄や木材などどんな素材にも対応でき、こいつが1台あればDIYで非常に重宝するでしょう。 しかし便利な反面、砥石が高速で回転するグラインダーは正しく使用しな...

グラインダー以外にも、DIY初心者が始めに揃えるべき道具をまとめた記事はこちら。

DIY初心者が最初に揃えた方がいい万能道工具!キャンプギアを自作しよう!
こんにちは!ぱらです! 普段の仕事でものづくりやってます!(主に鉄) キャンプギアを自分の描いた理想通りに作れたら最高ですよね。 この投稿をInstagramで見る ...

部品完成!コンパクトになるよう分割構造に。

これですべての部品完成です!

鉄筋に各部品を差し込んで使う構造にしました。

使わない時は外してなるべくコンパクトになるようにしました。

スポンサーリンク

手作りしたランタンスタンドを自宅で使ってみた!

会社で作った時にも組んでみたんですがやっぱりランタンをかけないとわからんってことで自宅に持って帰ってきてランタン掛けてみました。

どうですか?ランタン掛けてみました。(しょぼいLEDのしか無かったですw)

見ての通り上手くいきませんでした!w

原因としては

鋼管と丸鋼の隙間でかすぎ問題。

これに尽きますね…

作っている時からうすうす気づいていたのですが案の定この隙間が悪さをしました。

もうフックがぐらぐら(笑)

ちくしょーと思いつつも自分の詰めの甘さにガッカリしました(泣)

あとはクッカーフックの見栄えもあまりよろしくない。

言い訳をすると同僚の目を盗みながらの作業だったので集中できませんでした!

ただ全体的なバランスは悪くないかな?とも思いました。あとは塗装すればもっとかっこよくなるかな。

修正ポイントと残り工程をまとめると

  • 鋼管と丸鋼の隙間をなんとかする
  • クッカーフックをかっこよくする
  • 塗装

この3つですね。これをしっかりやれば良い物ができるかと!

次ページで修正後のランタンスタンドが登場!

おまけ:材料から工具まで、ネットで揃えることができます。

DIYをするのに意外と面倒なのが材料調達です。

ホームセンターに行き、メモを見ながら必要な材料を探し歩き回る…

結構大変ですよね。

そこでおすすめするのがアウンワークスというサイトでの購入です。

欲しい材料を検索一発で発見することができますし、ネジなどの部品から工具類までも揃っています。

これならホームセンターへ行く手間を省けるのでおすすめです!利用してみてはいかがでしょうか。

クリックでサイトをチェックできます!


DIY
スポンサーリンク
ぱらをフォローする
ぱらふぁむキャンプ
タイトルとURLをコピーしました