【利用料完全無料】自宅の不要なキャンプギアはネットで簡単に売れる。

JUST BUYは査定・送料・振込手数料全て完全無料。
梱包セットも家に届いて集荷もしてくれるためとても楽ですよ。

査定額が0円でも引き取ってくれるので売れたらラッキー程度で試しに利用してみてはどうでしょうか。

【初心者おすすめ】安くて便利なFLYFLYGOのキャンプギア5選!

キャンプ
スポンサーリンク

最近注目しているのが中華製キャンプギア

有名ブランドの流行デザインギアによく似たものが多く、オリジナリティは無いかもしれません。

ですがとにかく安くて財布に優しいので自分のように初心者でなんでもかんでも欲しくなるタイプならぴったりですよ。

失敗してもそこまで痛手じゃないですしね(笑)

ぱら
ぱら

しかもクオリティもバカにできんのだ。

大体の商品が高評価。

今回は得意のアマゾン良コスパキャンプギア漁りで発見したFLYFLYGOという格安ブランドのキャンプギアを5つ紹介します!

格安タープ!天幕シェード

出典:amazon

3x4mを購入。2人用テントであればリビングは十分な広さ!
幕下で焚き火もできました。多少の火の粉であれば問題ないようです、まあ自己責任の範囲で。
土砂降りの雨も数回経験しましたが問題なし。日差しも裏面の銀幕で涼しく過ごせました。
不満な点はガイロープの本数と自在がプラスチックでショボい点。これは買い足して補いました。
全体的には買ってよかったと思います。

出典:アマゾンカスタマーレビュー

どのスタイルのキャンプでも重宝するタープです。

3つのサイズがあり、内訳としては3*3メートル、3*4メートル、3*5メートルとなります。

価格は¥3999~¥8999とタープにしては格安!付属品を抑えれば3*5メートルでも¥5999に収まります。

ただし付属品の違いはポールの有無。ポールがあることは大前提なので道具の揃ってない初心者はどうしてもポール付きの方を選ぶことになりそうです。

ぱら
ぱら

それでも1万円を切るのは安いです!

性能ですが、この格安タープの優れている点は

  • しっかり縫製されていて縫い目からの雨漏りも無い
  • グロメットやループ部分には補強布が貼っており、強度が増している
  • 裏の銀シートにより日差しの熱や紫外線をカット

の3点。値段を考えるとコスパが良いこと間違いなし!

超軽量蚊帳!モスキートネット

出典:amazon

キャンプオンシーズンに人も虫も活発になった今、耳元で飛び回る虫を気にせず寝られるのはとてもありがたい。上からかぶせるだけの物と違って下からの虫も入ってこられないので、より安心できます。
縫製も充分で、何より縦横に入り口があるのも使い方の幅があって嬉しい限り。
ロープは付いているけど細く凧糸ほど、一応自在金具的なプラスチック部品が付いています。ペグはアルミのYペグ。これもほっそいですが、どちらもないよりはと言った具合です。参考までに。

出典:アマゾンカスタマーレビュー

主にインナーテントとしての使い方が主流になる蚊帳。

サイズ感はこんな感じ。

出典:amazon

中では立ち上がることはできなそうです。入り口も高さ70センチなので屈まないと入れなそうですね。

しかしレビューでは多くの方が虫が入ってこなくて快眠できると評価しています。

値段は¥3099。手頃です。

コンパクトで軽量!ミニテーブル

出典:amazon

私は主にバイクでのキャンプに利用してて、これの他にキャプテンスタッグのロールテーブル、SOTOのポップアップテーブルを所持しています。その2つと比較してもこれが一番気に入っております。
鹿番長は安いのが良いのですが収納サイズがデカすぎて持って行き難く、SOTOは値段が高いのと展開時のサイズが少し小さいです。
これはその中間をいく商品で最高です。
欠点をあげるなら、角とかにバリがあるのでヤスリで削っておくのがいいです。

出典:アマゾンカスタマーレビュー

このタイプのテーブルと言えばキャプテンスタッグのローテーブルが有名ですが、フライフライゴーからも似たものが。

上記レビューのようにキャプテンスタッグや他のブランドのローテーブルよりも良いという評価は結構見かけますよ。

ローテーブルはどのシーンでも重宝する便利アイテムなので1つは持っておきたい所。車中泊でも使えますし。

組み立てはかなり簡単。イメージ図もありました。

出典:amazon

ぱら
ぱら

めちゃくちゃ簡単だね!

値段は¥2280とポチりやすいお値段。

超便利!小物収納用ハンガー

出典:amazon

個人的に欲しいなあと思っているのがこれ。

かなり使い勝手が良さそうだしシンプルでおしゃれ。ツボです。

3本のポールを組み合わせることでこの形になります。サイズはこの通り。

出典:amazon

耐荷重は10kgとまあまあ。調理器具だけで行くことは無さそうです。

ちなみに韓国のミニマルワークスでも似ている商品があります。値段は上がりますがクオリティも上がるかと。一度チェックしてみてください!

【ミニマルワークス】シンプル且つ個性的なデザインのキャンプギアが日本上陸!
韓国発祥のブランドが日本上陸。本記事ではおしゃれアイテムを紹介してます。人と違う物を使いたい方は読んでみてください。

値段は¥2999。フックもちゃんと付いてきます!

ぱら
ぱら

たった3000円払えばこいつが手に入る…ぐへへ。

ランタンスタンドとしても使える。

調理器具用ハンガーと紹介しましたが基本なんでも掛けれます。

商品ページに行けば分かりますがランタンスタンドとも書いてますしね。

使い方は自由なのでかなり便利ですよね!

ソロからグルキャンまで!アウトドアテーブル

出典:amazon

テーブル下のネットに携帯などを置けるし、ランタンポールもついてるし、収納袋もしっかりしたやつで良かった!某ワイルドワンオリジナルのテーブルも持っていますがそっくりです。Sサイズを買いましたがバイクでのソロキャンなら積載はこちらの方がコンパクトです。欲を言えばもう千円くらい安いと嬉しいです(笑)

出典:アマゾンカスタマーレビュー

ランタンスタンドやハンガーを接続できる便利テーブル。

SサイズとLサイズがありハンガーはLサイズにのみ付属となっています。

Sサイズ

出典:amazon

Lサイズ

出典:amazon

どちらを使うかは完全に好みですね。

ちなみに別売りですがジョイントやコーナープレートもあるのでこれを駆使すればキッチンのようになります!

出典:amazon

ぱら
ぱら

バリエーションが多くて使っていて楽しそう!

値段はSサイズが¥3899、Lサイズが¥6999

まとめ:FLYFLYGOはコスパ面ではかなり優秀!

以上5つのアイテムを紹介しました。

FLYFLYGOに限らず中華ブランドは本当に安いです。

このクオリティの高さでこの安さは相当コスパが良いと言ってもいいでしょうね。

ぱら
ぱら

世の中コスパ!

 

 

タイトルとURLをコピーしました