【初心者にも】良コスパで満足度高!おすすめ中華ギアブランドまとめ

  • URLをコピーしました!

キャンプ道具は様々なブランドから無数に販売されていますが、中でも優秀なコスパを発揮しているのが中国製、俗に言う中華ギアではないでしょうか。

人気商品に酷似したパクリ商品だったり、不良品が届いたりなど中にはマイナスな部分もありますが、普通に満足できる物も多いのが中華ギアのイメージです。

本記事では中華ギアの中でも評価の高いブランドをいくつか紹介します。特に道具の揃っていないキャンプ初心者にはうってつけだと思います。是非参考にしてください。

スポンサーリンク
気になる見出しをタップ

【テントから小物まで】FLYFLYGO(フライフライゴー)

テントから小物までコスパに優れたアイテムを販売しているFLYFLYGOはこのブランドだけでキャンプデビューできるくらいの豊富な品揃え。そして安い。

特にテーブルはソロからグループまで使える様々な物を販売しています。

FLYFLYGOのおすすめは以下でまとめているので気になった方は読んでみてください。

【テントが格安】TOMOUNT(トモウント)

2021年に誕生したTOMOUNTはテントやタープを格安で販売しているブランド。着実に知名度と人気を高めています。

テントに関してはワンポールテント、パップテント、ベルテントなど様々な種類を販売しており、しかもかなり安いです。今以上に人気が高くなると値上がりの可能性も考えられますね。

TOMOUNTのおすすめは以下でまとめているので気になった方は読んでみてください。

【テントやタープ中心】GOGlamping(ゴーグランピング)

先ほど紹介したTOMOUNT同様、テントやタープを中心にコスパの良い商品を販売しているのがGOGlampingというブランドです。

デザインは至ってシンプルで、流行りのカラーも揃えているので人気があります。商品の数も豊富なので見ていて楽しいですよ。

GOGlampingのおすすめは以下でまとめているので気になった方は読んでみてください。

【焚火周りのアイテム】CARBABY(カーベイビー)

CARBABYは焚き火台から焚き火周りのアイテムを中心に販売しているブランドです。焚き火の際にあるといいなと思う道具を安く揃えることができますよ。

中でもCARBABYの焚き火台はアマゾンで4000近くのレビュー数で星4つとかなり人気の高い商品です。価格は¥3,480。(2022年3月現在)

CARBABYのおすすめは以下でまとめているので気になった方は読んでみてください。

【焚火周りのアイテム②】CAMPINGMOON(キャンピングムーン)

先ほど紹介したCARBABYと同様に焚き火台や焚き火周りのアイテムを中心に販売しているCAMPINGMOON

小型の陣幕や焚き火台、バーナー用の様々なツールなどどちらかというとソロ向けのアイテムが多いように感じます。

CAMPINGMOONのおすすめは以下でまとめているので気になった方は読んでみてください。

まとめ:中華ギアはコスパ良いしおすすめ!

中華ギアの中でも評価が高く、おすすめできるブランドを紹介しました。

中には「これはパクリだ(苦笑)」という商品も多いですが、コスパが良いことに間違いありません。

特にキャンプ初心者は多くの道具を揃えなければいけないため、個人的に中華ギアは超おすすめです。

こだわりのブランドなどがなければ是非購入を検討してみてください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

参考になったと思ったら是非シェアしてください!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
気になる見出しをタップ
閉じる