クイックキャンプのインフレーターマットが2枚セットでお得に買える!これはおすすめ!

スポンサーリンク
気になる見出しをタップ

安い且つ寝心地も良い!使ってみた!

安いけど、やっぱり性能は劣るんでしょ?

そう思うのも無理はないです。

その疑問を解消するために実際に使い心地を検証!

ちなみに先に言っとくと自分は不満無しです(笑)

自分が使っているクーラーボックスも不満無しの良物です!
コールマンスチールベルトの保冷力は?容量は?使ってるので解説します!
収納状態~

袋に収納された状態です。

袋には大きなロゴが。肩掛けできる取っ手もついてます。

袋の口はコードストッパーで絞れます。

出すよ~

中から丸めたマットが出てきました。

2本のゴムバンドで固定されてます。

広げるよ~膨らませるよ~

広げるとシワシワのマットが現れる!

ロゴが入っている方にバルブが2つ付いてます。

これを開けるとシュ~っと音が鳴り始めました。空気が入って行ってますね~。

ちなみにバルブに直接息を吹いて空気を入れることもできます。

20分ほど経つとある程度膨らんで止まりました。

思ったほどぴちぴちにはならず。

測ってみると、あれ3cmしかない!

しかし触った感じだと端に比べ真ん中の方は膨らみが大きいような…

でもどうやって測れば…ノギスとかもないし…

というわけでこの方法でなんとなく測るしかなかったです(笑)クレラップの箱が5cm程の高さだったので並べてみた(笑)

写真だと非常に分かりにくいですが大体同じ高さ。今度正確に測ったら貼りなおします(汗)

結果真ん中は5cm程あるが端は3cm程しか膨らんでませんでした。まあ構造上こうなるのは仕方ないのかな?端っこで寝るわけじゃないし自分は気になりません。

次ページはその他の機能と総評!

1 2 3

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

参考になったと思ったら是非シェアしてください!
気になる見出しをタップ
閉じる