グランピングとキャンプの違いは?それぞれの魅力解説!君はどっち派?

  • URLをコピーしました!

ソロキャンプが人気となったことがきっかけで再びキャンプが注目され、コロナ禍の影響で完全に大ブームとなったわけですが、新たな形のキャンプも大きな注目をされるようになりました。

それが「グランピング」です。見た目からして贅沢感のあるグランピングは、キャンプに慣れていない人たちでも気軽にアウトドアを楽しむことができるので、非常におすすめです。

しかし、何となく違うというのはわかるものの、キャンプとグランピングの違いを理解している人は少なかったりするものです。

本記事では、「グランピングとキャンプの違いやそれぞれの魅力」について解説していきます。

スポンサーリンク
気になる見出しをタップ

グランピングとキャンプの違い

家族や友人とキャンプに行くとしても、グランピングに行くのかキャンプに行くのかによって全く準備する物も違ってきます。

その2つの違いを具体的に挙げていきましょう。

それぞれの魅力も併せて解説するので、参考にしてください。

グランピング

グランピングは、「グラマラス」と「キャンピング」を組み合わせた造語で、日本では2013年頃から行われるようになりました。

本格的に流行り出したのは2018年頃からで、次々にグランピング施設が全国各地にOPENしていきました。

グランピングと言ってもそのすべてが同じような内容ではなく、大型のテントが設営されている所(キャンプ道具もすべて用意されている)に泊まるタイプのグランピングもあれば、それ以上のサービスが付いているグランピング施設も多かったりします。

コテージやキャビン、トレーラーなどで冷暖房やキッチンなども付いている所もありますし、レストラン顔負けの料理が出されるようなグランピング施設もあります。

その代わり、価格的には高くなっているので、費用面での負担は大きくなってしまうという点がデメリットだと言えます。

グランピングの魅力

グランピングの魅力と言えば、何と言っても「手軽にアウトドアを楽しめる」ということでしょう。

キャンプ道具を一切持っていかなくても楽しめてしまうグランピングもあるので、誰でも手軽にアウトドアを楽しめるのです。

しっかりとキャンプっぽいことを楽しみたいという人であれば、大型テントが設営されキャンプグッズが揃っているグランピングに行けば良いですし、ホテルに近いようなリッチなアウトドアが楽しみたいのであれば、サービスレベルの高いグランピングを選べばOKです。

以下に当てはまるならグランピングがおすすめ!

  • 家族や友人にアウトドアが苦手な人がいる
  • 幼児など小さな子供がいて普通のキャンプは危険度が高い
  • 心身ともに疲れ切っていて、自然に癒されたいけどキャンプをするのはしんどい

キャンプ

キャンプは、古くから日本ではスタンダードなアウトドアレジャーの1つであり、過去にも大流行したことがあります。

第一次キャンプブームは、1990年代です。それまでも人気のアウトドアではあったのですが、本格的な大流行となったのは1990年頃からだと言われています。

その数なんと1500万人と、現在のキャンプ人口(約800万人)の倍近くの人たちがキャンプを楽しんでいたのです。

バブルの崩壊やPCの登場によって廃れていったとも言われていますし、キャンプ場の整備不良による事故の多発やマナー違反によるトラブルの増加などが原因となったという説もあります。

しかし、2010年を過ぎたころから再びキャンプに注目する人たちが増え始めます。

要因としては、第一次キャンプブームの頃に子供だった世代が親になり、自分たちの子供にもキャンプを体験させたいという思いが考えられます。

また、ネットショッピングであらゆるものが購入できるようになり、特殊なジャンルであるキャンプ用品も手軽に購入できるようになったことも大きいでしょう。

そしてYouTubeの盛り上がりによってキャンプ動画も多数公開されるようになったことで、一気に第二次キャンプブームが起こったと考えられます。

中にはキャンプブームが面白くない人も…。

キャンプの魅力

キャンプは、自然の中で非日常を味わえるという点が最大の魅力でしょう。

現代は都市化が進み、デジタル機器に囲まれながら暮らしている人が非常に多いですし、ストレス社会と言われるほど心身ともに疲弊している人が多くなっています。

大自然に触れることで、大きなリフレッシュ感を得ることができるでしょう。

また、バーベキューといった美味しい料理や、冷たいビール、温かいコーヒーなども大自然の中で食べたり飲んだりするだけで倍以上の美味しさに変わります。

どこにどのようにテントを張り、どんな食事を食べ、どのように過ごすかといった自由度の高さも大きな魅力の1つと言えるでしょう。

以下に当てはまるならキャンプがおすすめ!

  • 非日常を味わいたい
  • 自然に癒されたい

まとめ

グランピングとキャンプの違いについて解説しました。

グランピングは、価格こそ高いものの、キャンプに慣れていない人でも気軽に楽しめるというメリットがあります。

一方通常のキャンプはテントや食事、過ごし方などすべてを自分たちの自由に行うことができ、大自然を存分に楽しめるというメリットがあります。

その時の気分や一緒に行く人の希望などを考慮して、より適した方を選んで楽しんでください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

参考になったと思ったら是非シェアしてください!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
気になる見出しをタップ
閉じる